グローバルビジネスに携わっている私たちは絶え間なく加速する変化に直面することを余儀なくされています。短期的な未来でさえ、ますます予測不能になっています。一方、エラストマー業界では投資を決めてから利益が実現するまで、プラント建設期間を含めると数年ないし数十年に及ぶこともあるという厳しい現実に直面します。

 この業界で生き残るためには、どのような状況でも効果のある、揺るぎない経営手法を採用する必要があります。同時に、そのアプローチには、環境の急な変化にも迅速に適応でき、かつ現場レベルの柔軟な取り組みも必要です。全社戦略が現場で具現化した各々実行策とうまくバランスするためには、人財を尊重した管理スタイルを採用することが非常に重要になります。

 マネジメントとは幅広い様々な要素に依存しており、私たちのコンサルティングの重点は、業界に関する独自の技術的視点に基づいております。私たちは、お客様の新たなオポチュニティ創出から全体的な戦略の構築ならびに支援まで、幅広いサービスを統合させることにより、クライアントの信頼と満足を獲得してまいります。戦略構築、R&D開発、基本設計、生産技術確立、プラントのオペレータ教育、スタートアップ支援を行うと共に、プロジェクトのすべてのフェーズで起きる課題解決を支援します。

ETIC 代表
日比谷 陽一良